深刻な問題になる

メイク雑貨

ねずみは雑食ですし、どんな小さなスキマがあっても家や店舗に侵入してきます。しかし最近の住宅は木造も減り、高気密化しているので侵入の余地は確かに減りました。飲食店でも衛生観念の上昇から、ねずみ退治を積極的におこなっていますし、「このままねずみはいなくなるのでは」と思われがちですが、じつは現状は大きくちがっています。ねずみは非常に世代交代が早い動物です。そのため生き残った強いねずみの遺伝子をどんどんと次世代につなげていきます。そのため昨今では「薬のきかないスーパーラット」の問題が取り沙汰されています。今後もねずみは人間に排除されながらも進化を続け、人間の生活圏から出て行くことはないであろうと予想されています。

それでも害獣ですので、ねずみ退治をしていかないと深刻な事態になりかねません。もっとも恐ろしいのは病気の媒体者になるということです。一度感染が始まるとねずみを介して爆発的に広がる恐れがあります。ねずみ退治は市販でも売られている殺鼠剤等でも排除できなくはないですが、それは根本的な解決になりません。なぜなら侵入しやすい家は、新顔ねずみがすぐにやってくるからです。完全な排除を目指すのであれば、やはりプロの業者に依頼することが確実です。業者は専用の殺鼠剤や機器を使って、徹底的なねずみ退治はもちろん、侵入経路を調べ上げ、二度と家や店舗に近づけさせないようにしてくれます。最近では保証期間をつけている業者もあるので、万が一のときでも安心です。

Copyright © 2015 獣に対峙したらすぐ退治~排除するケモノもろもろ~. All Rights Reserved.